メニュー

当院の特徴

地域の皆様に寄り添う病院として

当院スタッフ

当院スタッフ

消化器科専門医・泌尿器科専門医のバックグラウンド

 大宮エヴァグリーンクリニックは内科、消化器科、泌尿器科、外科、肛門科を標榜しているクリニックです。消化器科専門医、消化器科内視鏡専門医、泌尿器科専門医、マンモグラフィー認定医などの資格を取得している専門医が、患者様の病状に基づき専門的な医療を提供します。

 当院の専門領域のひとつである消化器科胃腸科疾患として、逆流性食道炎、機能性ディスペプシア、食道がん、胃がん、胃ポリープ、急性胃炎、慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、感染性胃腸炎、過敏性腸症候群、痔などを中心に診療しております。消化器疾患の検査で代表的な胃カメラ(経鼻上部消化管内視鏡検査)は年間1200件以上の件数があります。

 また、消化器科専門医である前院長が引き続き当院顧問として医療体制のサポートにあたります。新旧院長二名による連携体制で、より高度な医療活動を行ってまいります。

 泌尿器科疾患としては、排尿障害、頻尿、過活動膀胱などの症状を中心に、前立腺がん(PSA高値)、腎臓がん、膀胱がん、腎・尿管結石、包茎、精巣上体炎、性病、男性更年期障害などの疾患を診療しております。
また、一般的な高血圧、高コレステロール血症、糖尿病から風邪まで幅広い疾患にも対応しております。

正面入り口

正面入り口

 

健康診断・人間ドック

 当院は健診業務として450社以上の企業健診、企業ドック、一般の方向け健診、人間ドックを行なっております。

    乳がんの検診としては、マンモグラフィーと臨床検査技師による乳房超音波があります。マンモグラフィーは当院の認定読影医が読影をしております。

 健診に来られた方は皆様健康な方がほとんどですが、疾患や異常を少しでも早期に発見し早期に対処できるよう、また受診者の方が快適に検診や検査を受けていただけるような健康診断を行うことを当院の目標とし、スタッフ一同日々技量や知識の向上に心掛けております。

 

検査室

検査室

より高度な医療体制への連携

 患者様の病状を診察するなかで、より高度な医療機関での治療や検査が必要だと判断した場合は、当院の連携施設に紹介させていただきます。

 近隣の病院では、自治医科大学埼玉医療センター、さいたま赤十字病院、埼玉県立がんセンターがあります。

 このほか産業医として、地域企業で活躍する従業員の皆様の健康管理を支える側面から約20社の企業様と提携し活動しております。

 ここ大宮の地で生活し、仕事をする皆様の健康を力強く支える病院となるのが当院の願いです。健康診断やお身体のことでお悩みの際は当院にご相談下さい。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME